読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼんやりと特撮・アニメなど

特撮やアニメの感想を適当に投げるブログ つぶやき → https://twitter.com/wayohmugen 某mugen製作 →https://onedrive.live.com/?id=3AB66F1D6B2F66E4%21139&cid=3AB66F1D6B2F66E4

手裏剣戦隊25話感想

『手裏剣戦隊ニンニンジャー』の感想。

  友人と買い物中に女優としてスカウトされた風花はオーディション合宿に挑戦することに。しかし、その映画がドラキュラを題材にしていることから、西洋妖怪の影を感じ取った霞も参加する。

 オーディション会場にいる、女装した凪と八雲

 腕がさすがに太すぎてアレですが、顔だけ見ると無駄に似合っていてなんか嫌だ(笑)

 そして変装も何もせず正面から突破しようとする男らしくバカの天晴。

 それをつまみ出そうとする警備員がキンジの変装ですが、

 「忍者なんですからせめて変装ぐらいしたらどうなんでやすか?!」

 と、今更なツッコミを天晴に入れ始める(笑)

 あっさり事情を説明する一家に、歩いてくる主演俳優のシルバー、風花に向かって壁ドン。

 口説き始めるシルバーに向かって「なれなれしい」と怒る天晴を押しのけて「私たちは?!」と迫る凪と八雲。

 一周回って天晴の方が常識的なツッコミを入れてしまうというまさかの展開に(^^;

 その後、キンジの作った餃子弁当を食べて待機中に悲鳴を聞き、飛び出す風花。オーディション参加者や八雲と凪は倒れており、助けを呼ぶと走るシルバーを追う霞もドラキュラに襲われ倒れる。変身して立ち向かう風花。

 風花は変身を解除されてしまうが、噛みつこうとしたドラキュラは突然のけぞり、風花を突き放す。そこに駆けつけた天晴とキンジが加勢。オーディション会場の屋敷に逃げるドラキュラを追いかけると、そこにいたのはシルバー……。

 人々が倒れてるのにオーディション続行と無神経なシルバーに怒り正体を見せろと突っかかる天晴。なんか今回の天晴、非常識なところはあるのですが、素直に妹愛と正義感を見せる男前になってます(笑)主に女装した二人が色々落としたせいだと思いますが!

 ドラキュラの弱点を状況から推測して作戦を練るキンジ。控室に戻った風花は、天晴に自分が女優になったらどう思うかと尋ねる。

 「妖怪の仕業でお兄ちゃん、ラストニンジャになる夢無くしちゃったでしょ? 実はあの時、あたしの夢ってなんだろうって、本気で考えちゃったんだよね。だからオーディションの話があったとき、これがあたしの夢になるのかなって思って」

 バクに夢を奪われたことを思い返す風花に、本気でやりたいのかどうか、慌てることはないと返す天晴。

 「夢ってさ、うおおおおお! って感じで、やりてって、湧き上がってくるもんだ! 風花にそれが見つかった時は、俺は全力で応援してやるよ!」

 何故だろう、今回の天晴が素直に兄貴やってる(笑)

 今回脚本の毛利さん、16話もそうでしたが天晴のことを普通に「頼れる年長者」と考えて描いているみたい。本当はこの方がヒーロー番組としては収まりがいいのかもしれませんが、ただ16話と今回、天晴と風花に焦点を当てすぎて他のキャラの扱いがぞんざいになってしまい、この辺一長一短という感じでしょうか。

 特に霞についてはそのままだと何でもありになりかねないので、とりあえず始末しといた感が漂います(笑)

 準備ができたというキンジ、餃子の山盛りをシルバーたちにふるまう。匂いが強い食べ物は嫌いと言いながらも、一口食べると気に入ったシルバーは入れ歯を外して食べ始める。ドラキュラが化けていたのはシルバーではなく、プロデューサーの方だった!

 ドラキュラとの対決は餃子の臭いを風の術で浴びせるという特撮史上でも類を見ないだろうイヤな技で攻撃して、超絶との連携で撃破。襲われたオーディション参加者は復帰し、巨大化ドラキュラに立ち向かうニンニンジャー!

 凪の巨大ニンニクをダンプマルから投げつける「ニンニンニンニクの術」に対して 

 「日本の農業、恐るべし」

 と返すドラキュラの台詞が、今回一番面白かった台詞(笑)

 そしてライオンハオーだけで撃破されるドラキュラ……所詮夏休みのテコ入れ要員なので、強さ的には今回1話だけで撃破で仕方ないのかもしれませんが、一応「西洋妖怪のキング」という肩書なのに、オトモ忍を行動不能に追い込んだ上に覇王シュリケンジンでようやく撃破したフランケンと比べると格が落ちて見えるのはさすがにどうなのか(^^;

 そして、風花の戦いを見て新たな趣味に目覚めたシルバーは「ドラキュラVSニンジャ」なる地雷間違いなしの企画を持ちかけて改めて勧誘するも、今は忍者として戦わねばならないと断る風花であった。

 今回綺麗に纏まっていたのですが、ここ数話のハチャメチャっぷりやだんだん個々のキャラが立ってきた状況を踏まえると、ちょっと物足りなかったかもなんて勝手なことを想ってもみたり。

 次回、2クール終わって中間発表。

 ……って、天晴巨大化ァ?!