ぼんやりと特撮・アニメなど

特撮やアニメの感想を適当に投げるブログ つぶやき → https://twitter.com/wayohmugen 某mugen製作 →https://onedrive.live.com/?id=3AB66F1D6B2F66E4%21139&cid=3AB66F1D6B2F66E4

仮面ライダーX 31・32話感想

youtubeで配信された『仮面ライダーX』の感想。

31話

 りんどう湖ファミリー牧場にて拾った人形を大切にする少女・ゆき。その人形を狙ってGODのトカゲバイキングが襲う。その人形には南原博士の友人が設計図を隠していたのだ!

 毎回毎回、博士の関係者の設定作るのが面倒になったのか、とうとう音声だけ&名前すらなしと言う雑な扱いになりました(^^;

 襲うトカゲバイキングからゆきを守ろうとするXライダーだが、チコとマコが人質にされ人形を渡して自分も捕まってしまう。だが人形からはゆきが設計図を抜き取っていた。

 ゆきに翻弄されるダメっぷりのトカゲバイキング、ゆきを襲う時も「おじちゃんは君みたいなかわいい子が大好きなんだ」「抱っこしてあげよう」とかいうものですから、すごく、変態臭い(笑)

 藤兵衛とゆきに襲い掛かるトカゲバイキング。捕まえた敬介は焼き物の窯で、藤兵衛やチコたちは火炎球の投石機で殺そうとする。が、敬介は炎で鎖を焼き切って脱出、藤兵衛たちを助ける。

 炎の投石機でGOD戦闘員をなぎ倒すXライダーの姿を見ることができますが、これ受けた戦闘員のアクターさん大変だろうな(^^;

 またも真空地獄車のバリエーションが追加されたようで、ただ単身空中愛店からのキックでKO。設計図は守られる。

 「わしが動かねば、何もできんのか~!!」

 ふがいない部下に、ついにキングダーク、その重い腰を上げる、と正直グダグダの話がやっと面白い展開を見せたところで次回に引き。

 ……次回予告で寝そべっているんですけど、キングダークさん(^^;

32話

 見どころは、戦闘員をぶちのめすアフリカ人ダンサー。

 設計図を持つ野田幸子は、那須高原にきていた敬介たちに接触を図る。幸子の家族から場所を聞きだした怪人アリカポネが迫るが、ライダーが阻止。ホテルのアフリカンショーに敬介を招待し、その中で設計図を渡そうとする幸子だが、そこにもGODの刺客が入り込んでいて、バッグを奪われる。

 レストランでは人もいるからGODも襲ってこないだろうと、安心する理由がよくわかりません(^^; むしろ絶好のチャンスでしかないんですが、それ。

 そして、アリカポネは幸子の娘・奈々枝を人質に設計図を要求するが、これもまたXライダーに阻止され、真空地獄車で爆散。

 人質として最初から有しているはずの奈々枝についてAパートで全く言及しなかったことなど、半分の尺で終わってしまいそうな話を無理矢理30分弱に引き延ばしたような感じで、とっても薄味。

 そして、アリカポネを倒したライダーの前に、突然山が噴火し、地割れが起きて、キングダーク登場。ついに姿を見せた巨大な敵に、Xライダーは勝てるのか?!

 って、次回予告にキングダークの姿がないんですけど、どこまで引っ張るんだ(笑)