読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼんやりと特撮・アニメなど

特撮やアニメの感想を適当に投げるブログ つぶやき → https://twitter.com/wayohmugen 某mugen製作 →https://onedrive.live.com/?id=3AB66F1D6B2F66E4%21139&cid=3AB66F1D6B2F66E4

仮面ライダーストロンガー 19・20話感想

仮面ライダーストロンガー』の感想。

19話

 古城にオバケが出るという噂を聞いて調べに来た子供たちと、それを怪人の仕業とにらみ調査に来た藤兵衛。その城の中で落ち武者の霊に襲われ、毒ガスを受けてしまう藤兵衛と操られそうになる子供たち。落ち武者はガマ奇械人の変装だった!

 そこに現れる茂の「幽霊の正体見たり枯れ尾花」って言いまわしをどこかで聞いたような気がしたら、荒木しげるさんが後に出演した『超神ビビューン』でした。発言者は渡部剛で、脚本も長坂秀佳さんなのですが。

 そして、現れるタイタン。

 「その目的が知りたいか。地獄の土産に聞かせてやろう」

 伊上脚本なのに、珍しく説明した?!

 この地方の人間を毒ガスで全滅させるのだと目的を話すタイタンとガマ奇械人、ストロンガーから一旦退いて藤兵衛を湖に叩きこむことに。

 簀巻きで投げられた藤兵衛はあっさり助かるうえに、医者が呼ばれたら解決みたいな扱いで、しかも実際後半部で何故かあっさり復活しているという展開になっているため、実は毒ガス大したことがないんじゃないか疑惑。

 藤兵衛が戦いに飲まれ過ぎて慣れてきた可能性ありますが!

 医者を呼びに行く茂に飛んでくるトランプ。そしてデカいトランプが運転する車を追いかけて遊園地へ。

 いや、文字にすると意味わかんないけど、本当にそういう映像になってるんです、これ(笑)

 ロープウェイから爆弾投下でストロンガーをつぶそうとするシャドウだが、二人が合流したところに現れるストロンガー。タイタンはユリ子を誘拐したことを告げ、シャドウを倒したら鬼岬に来いと誘導。

 そのころユリ子はカエル攻めを受けていた。

 毒ガマによる攻撃でじわじわとなぶり殺しという意図なのでしょうが、それと別に奇械人が毒ガスを出したりするので、意味は分からないけど物凄い嫌な映像という感じに(笑)

 シャドウは分身からのトランプ目つぶしおよびトランプショットでストロンガーを撃破するが、鬼岬に現れるモーターボート。それを生き延びた茂だと確信して待ち構える奇械人だが、正体は藤兵衛の陽動で、それとは別にユリ子を助ける茂。

 ユリ子の表面に凄い危ない感じの斑点が出ていたのですが、藤兵衛同様何の説明もないままあっさり復帰して戦線に立つという、強引な展開。

 奇械人を倒され作戦失敗したタイタンはアジトを放棄。シャドウに悪態をつくが、笑って去っていくシャドウだった。

20話

 何故かいきなり、砂漠で馬。

 唐突に西部劇になるのですが、一体何が起きたのか(^^;

 現れるタイタンもポンチョに拳銃でウエスタンな格好になってますが、再生幹部の西部劇風というと『X』でアポロガイストも訓練にその格好で挑んでいたのですけど、何かこだわりでもあるのでしょうか(笑)

 「百目タイタンから、仮面ライダーストロンガーに送られた挑戦状! 場所は、大砂漠! 百目タイタンは、ストロンガーに決闘を挑んだ! 勝負は、一対一! 最後の対決の場となるか?!」

 と、ナレーションが全部語って既成事実にしたぞ(笑)

 戦いの末相打ちとなった二人。ストロンガーは自分を治せるのは立木博士だけだと藤兵衛に頼んで連れていってもらうが、なんと立木博士と藤兵衛はうり二つの姿!

 一方のタイタンも、立木博士の技術なしでは死ぬ状態。

 この後の展開を見るに、博士がブラックサタンと提携しているとかそういう話がどうもなさそうなのですが、そんなに人材枯渇しているのかブラックサタン。

 そして、博士と間違えて藤兵衛を誘拐するブラックサタン。

 シャドウが即座に見破りますが、話を見るに博士には金を積んだら当然のように協力してもらえると思っている様子で、いったいどういう認識なのか。

 いやまあ、そういう条件では茂も同じで、どういう繋がりで立木博士の名前が出てきたのか不明ですし(話を見るに面識はない)、原子力研究所所属の一般人博士が改造手術をさらっと行えるとは思えないのですが。

 しかも茂を治す一方で、この後拉致されたら普通にタイタンの治療も行っており、なんか善人扱いされていますけど、実は今回のエピソードで一番真っ黒ではないのか、立木博士。

 アリジゴク奇械人(『ザ・カゲスター』のと入れ替えた方がいいようなデザイン)と戦うストロンガーは砂漠の下に藤兵衛がいるという言葉からアジトは地下だと見破る。って、発言内容から「既に殺して埋めた」ともとれるのですけど、そっちは考えない方針なのね。

 藤兵衛は自力で脱出し、基地の扉に目印をつけて茂たちに助けを求めるが、合流したところで待ち伏せていたシャドウたちにより、捕まってしまう。そこに手術完了したタイタンが現れ、シャドウから茂たちの身柄を渡されなぶり殺しにすることに。

 さんざん恨み節語っておきながら、ジープでしばらく引きずった後生き埋めにして満足し、奇械人にまかせて帰るタイタン(^^;

 で、奇械人は水を求める茂の前で水を捨てて見せるという嫌がらせをするのですが、砂漠に落ちた水のショックでエネルギーを復活させるという謎理論で脱出するストロンガー。

 もっともらしく言っているけど意味は分からないという、困った展開(^^;

 撃破後、アジトに向かうと拘束された立木博士を発見。そして放棄され爆発を予告されるアジト。

 えー、用済みの博士をアジトごと葬ってしまおうって感じだと思うのですが、なんだかんだタイタンの手術に成功してますし、ストロンガーレベルの最高級改造人間を作って調整できる唯一の人材だし、金を積めば善悪問わず従ってくれる人っぽいので、ここで殺すのもったいないと思います(笑)

 「タイタンを死なせるわけにはいかん」と言うなど、部下思いに見せてはいるのですが、相変わらずブラックサタン大首領には人を見る目がない模様です。