読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼんやりと特撮・アニメなど

特撮やアニメの感想を適当に投げるブログ つぶやき → https://twitter.com/wayohmugen 某mugen製作 →https://onedrive.live.com/?id=3AB66F1D6B2F66E4%21139&cid=3AB66F1D6B2F66E4

魔法力、変わるんだら~(コメント返信)

コメント返信 雑記

 

 

◆高城真琴 さん

 

 >正直、魔法つかいプリキュアは魔法つかえプリキュアと言われても反論できないと思っています。

 第2話から思っているのですが、今のところ「魔法」要素が日常だけに偏っていて、プリキュアになって戦うときになるとあまり関係ないという描写に見えるのは気になりますね。一応、ホウキで空を飛ぶぐらいのことはあるのですが……。

 

 >ストーリーはどんなに人がいても二人の固有結界内で進んでいる上に、

 >出来る天才みらいがダメなリコを引っ張ってるように見えて、あまり好きになれません。

 他の補習生徒、ほとんど生かされないままにナシマホウ界に舞台が移っちゃいましたね(^^; リコが努力して成果を出せるキャラになっていればいいのですが、本作まるっきりそういう描写を用意しない上に、リコも才能がある人扱いという……。

 

 >ドクロクシーがリンクルストーンを狙う理由、ドクロクシーにリンクルストーンを奪われたらどうなるかという説明がない

 エメラルドを手にして世界を闇に閉ざす、と一見具体的に見えますけど、それが実際人々にはどう困るものでドクロクシーにはどう利益になるのか不明なので、実はすごい抽象的なんですよね。プリキュア達もそこを認識していないので、ますます戦いの運命に向き合ってないように見えるという悪循環。

 

◆Sophie Petite さん

 

 >やはり「世界をめぐる戦いの渦中にある」という状況設定とうまく馴染んでいない感じがします。

 他の方の感想で「実は本作のスタッフは戦いをやりたくないのでは」という意見を目にしたのですが、戦闘無しの方がむしろすっきり纏められそうな展開ばかりなんですよね。話の内容とプリキュアの変身の効果がちゃんとつながっているの、第7話ぐらいですし。

 本当は全く違う魔法少女物の企画だったのをプリキュアにしないと予算が降りなかったのではないかとか、そんな風に邪推までしてしまいます(^^;

 

 >もしかしたら、脚本サイドにも現段階ではその辺りを明示しないようにという指示が出ていて、

 >そのせいで脚本サイドも戦いの意味や重さをどう出したらいいか考えあぐねている状態だったりして…?

 当面、最終目標が不明でも「リンクルストーンが野望に必要だからそれを狙う」と転がすのは問題ないのですが、その目的を達成する方法が「とりあえず占いで出たらそこに行く」でしかないのが困るところですね。

 街で暴れて不幸が集まればストーンが出る訳じゃないので、破壊の根拠がただ「悪役が楽しいから」に終始して、故に何の話でも関係なく戦闘を持ち込めるけど逆に言えばなくても困らない、となっているように思います、

 

 >魔法の水晶玉はおもちゃとして発売されるよう

 こ、校長先生なりきりアイテム?! 欲しがる子供たち、いるんでしょうか(笑)

 

 >変身のかけ声は二人の声で、名乗り部分だけミラクルとマジカルの片方だけの声が流れるモードがある

 ああ、自分自身がどちらかのプリキュアになりきって遊ぶためのもので、単独変身可能というわけではないのですね。納得しました。