ぼんやりと特撮・アニメなど

特撮やアニメの感想を適当に投げるブログ つぶやき → https://twitter.com/wayohmugen 某mugen製作 →https://onedrive.live.com/?id=3AB66F1D6B2F66E4%21139&cid=3AB66F1D6B2F66E4

帰ってくるのが前提の名前(コメント返信)

 

 ◆Sophie Petite さん

 

 >ハリポタの杖に関して補足

 ご説明ありがとうございます。全く違う世界を二つ展開している以上、問題をミクロにしてはいけないと思うのですが、『まほプリ』はどうにもそこのところ無理に狭くしようとして混乱してる感じがしますね……(^^;

 

 >杖の意味付け

 「杖が持ち主を選ぶ」は確かに通じる部分があるのですが、『ハリー・ポッター』の杖の因縁は素材の問題や人の手が加わることでまだ「杖そのもの」と「使用者の個性・人格」が分離しているところ、『まほプリ』の杖は人知を超えた存在(杖の木)が人の生まれに応じて自動的に生み出し配給するために、ここが分離してないんですよね。リコの才能を担保しているのはまさに、木が杖を落とす直前に星を受けたことによるものですし。「人が作った杖が選ぶ」のではなく「神に類する存在が人に応じて杖を作っている」ので、それを人の手でどうこうしちゃうのはかなり危ない話ではないのかと。

 

 >ぬいぐるみ時代のモフルンが感じていたことをみらいは知らずじまい

 はーちゃんの言う「二人と一緒がいい」がモフルンの抱える「自分もいつか大きくなってみらいと学校に行く」と、重なりそうで微妙に重なってなかったですね……それを実際に「大きくなる」はーちゃんが言ってしまうのも、ちょっと残酷な気がします(^^;

 

 >ナシマホウ界の学校に魔法の実技がないことを喜ぶ始末

 勉強家・努力家設定がまた一つ怪しくなりますね。自分が本気でやりたいことだけ全力だしちゃうけどやりたくないことは徹底的に怠けるんでしょうか(笑)

 

◆ガイデン さん

 

 >はじめましてガイデンと申します。

 はじめまして。よろしくお願いします。

 

 >初登場のベジータポジからヤムチャポジにまで一気に落ちぶれてしまうとは…ww

 東映特撮の括りで見ると、設定やポジションには滝和也(『仮面ライダー』)のイメージが多少入っているのでしょうが、ジャスピオンと基本が別行動なために気が付いたらなんか罠にはまってた! が定番になってる気がします(笑)

 

 >最後の「早く強くなって帰って来いブーメラン!」ナレーション

 『メタルヒーローシリーズ』は酷い発言含めてナレーションが面白いことが多い印象なのですが、今回、ナレーションがブーメランの強化を妙に急かしてしまうところも地味に面白かったです(笑)