読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼんやりと特撮・アニメなど

特撮やアニメの感想を適当に投げるブログ つぶやき → https://twitter.com/wayohmugen 某mugen製作 →https://onedrive.live.com/?id=3AB66F1D6B2F66E4%21139&cid=3AB66F1D6B2F66E4

激走戦隊カーレンジャー第16話感想

激走戦隊カーレンジャー』の感想。

 レッドレーサーにフラれたゾンネットはケーキのやけ食いをしようとするがガイナモたちが先に食べて失敗。とりあえずやけっぱちだと何か食べて病気になろうとか太ろうとか考えるのが浦沢式(笑)

 ガイナモたちは悪のコンサルタント・リッチハイカー教授の広告を見て、彼に助けを乞うことに。以前ペテン師としてシグナルマンに逮捕された経験を持つリッチハイカー教授は、ボーゾックの一人JJジェットンを更生させたふりをして隙を突く作戦に出る傍らでシグナルマンを始末しようとするが失敗、さらにシグナルマンの持つシグナイザーの録音機能でカーレンジャーに策略がバレ、JJジェットンを倒されて撤退するのであった。

 シグナイザーの録音機能を見せる販促エピソードという感じで、話に絡める見せ方としては悪くないのですが、シグナルマンを倒せなかったのが単に爆薬の威力が足りなかっただけなど諸々が雑で、面白いとは言い難い出来(^^;

 次回、シグナルマン、怒る!