読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼんやりと特撮・アニメなど

特撮やアニメの感想を適当に投げるブログ つぶやき → https://twitter.com/wayohmugen 某mugen製作 →https://onedrive.live.com/?id=3AB66F1D6B2F66E4%21139&cid=3AB66F1D6B2F66E4

走り出さなくちゃ変わらない(コメント返信)

コメント返信 雑記

 

◆kivaxtuto さん

 >作戦を見破るなどボーゾックにしては 賢い方でもありましたね 

 まあ『カーレンジャー』、ゼルモダが言うように「バカばっかり」ですからね(笑) 体育会系怪人が案外賢いという謎。

 

 >生徒を守るのが校長の務めと言っていた 校長ですが

 >それまでプリキュアとして 戦ってきた2人を直接助けようとは しませんでしたよね・・・

 その辺本当に上っ面だけ整えていて、中身が全然ともなっていないから説得力ないんですよね(^^; 正直、校長先生は子供たちを死地に放り込んだ外道としか思えないですし、その辺のフォローとしては焼け石に水としか。

 

 >深そうなこと言っておいて本当はただ 勉強や宿題が嫌なだけなんじゃないですかね(笑)

 まあ、恭介の言い分の方が筋が通ってはいる分マシだとは思いますが、色々やった末に結局着地点に「勉強は自分でするべき」が置かれていないというのも地味にひどい話だと思います!(笑)

 

◆通りすがりのプリオタ さん

 >シリーズのファンですが今までも嫌い、苦手な作品はありましたが今作はあまりのびっくりな出来に

 >今作の悪いところをガンガン指摘するようなサイトを探してたどり着きました。

 初めまして。できる限り面白い要素も見つけていきたいのですが、考えたら後の話でぶち壊しにされるということも多いものでして……(^^;

 

 >そんなことより〜の台詞は主人公っぽくてかっこいい、等身大の中学生らしいと

 >誉めるファンもいますが私は否定的に見てしまいます。 

 そういう等身大の中学生を描くことに主眼を置いてきちんと向き合ってこれたならわかるのですが、みらいとリコとの関係で閉じ切って広がりがないので、そもそもみらいが「等身大中学生」ということにも疑問が浮かぶんですよね……。

 

◆マール さん

 >この二人は運命というか脚本に引っ張られているだけで、そもそも意思が与えられてない操り人形のようで悲しいです。

 人物の行動に理由を求めすぎる傾向を忌避しているのかもしれませんが、本作は本当に何の根拠もなくふらふら動くエピソードが多すぎるので、どうしてもそう見えてしまいますよね。それでいて「考えるより行動」を押し出すので、ちぐはぐという。

 

◆つがな さん

 >インタビューによると、みらいの担当声優でさえ「みらいがどんなキャラなのか分からない(ざっくり意訳)」だそうです。

 ……6話とか21話とか、感情的になった時のセリフが全然落ち着かないなあと感じていたのですが、それを聞いて納得しました。そしてすごく、愕然(^^;

 

◆高城真琴 さん

 >とあるブログで「もしかして『かってに改蔵』の最終回と同じオチなのでは?」と書いてる人がいて、膝を叩きました。

 もう本当に、デウスエクスマキナでもなんでも使って根っこから消し去るぐらいでないと収まりつきそうにないですよね……でもまだ半年あるという(^^;

 

 >取られたから返せと言ってるような、なんというか子供みたいな…。 

 twitterで「力さえ手に入れば小娘などいらんと素直に返したら、みらいとリコはどうしたのか」と指摘されている方を見たのですが、そういうところまで全然頭回って僧にないですよね……おまけにはーちゃんに組み込まれたのは育児要素(プリキュア達に大人になることを要求されている)なのだから、そこを子供っぽい感情論で突き動かされるようにするのは、なお悪いと思います。

 

 >あと、町の人たちにそろそろプリキュアが私たちを守ってくれるというような考え持たすの辞めません? 

 彼らもまた、動かざる者……。

 

◆残念マン さん

 >リコのキャラ設定も色々死んでましたがここに来てみらいのキャラ設定も酷い崩壊を見せていますよね…。

 崩壊するというか、何も積み重なっていないのが再確認させられたというか……。

 

 > 好奇心旺盛なはずなのに伝説、闇の魔法は今まで完全スルーを決め込み、挙句に「そんなこと」

 本当これ、ただみらいが興味ないことから眼を逸らし続けてきた、無責任の表れでしかないですよね。本人は積極的なアクションをとったつもりなのが、なおタチ悪いところです。

 

◆ファークシック さん

 >なんか酷過ぎて逆に最後まで見届けようという気になってきました(笑)。

 私も似たような気分と言うか、これを越えられたらあらゆるものを越えられる気がします(笑)

 

 >実はドクロクシ―って正しいことをしていたのでは? 

 ドクロクシーの脅威度も善悪の判断基準も死ぬほど曖昧なので、そういう議論さえ持ち出す次元に到達していないという(^^;

 

 >しかも作品のテーマ的には「まったく真逆の光と闇が手を繋ぐことこそが素晴らしいんだ!」とした方がふさわしいはずで…

 この点も「ドクロクシーの力の使い方は力を一つにしているとは言わない」と言葉だけ並べますが、じゃあプリキュア達の協力プレイがどうして正しいのかってところには相変わらずロクな根拠を用意してくれない(しいて言えば「守るための力だから」ですが、これまで誰かを守るために魔法を使った経験がろくすっぽ描かれていない)ので、「みらいとリコだから正しい」で完結して何も広がらないんですよね……。