ぼんやりと特撮・アニメなど

特撮やアニメの感想を適当に投げるブログ つぶやき → https://twitter.com/wayohmugen 某mugen製作 →https://onedrive.live.com/?id=3AB66F1D6B2F66E4%21139&cid=3AB66F1D6B2F66E4

B-PROJECT~鼓動*アンビシャス~ 第5話感想

『B-PROJECT~鼓動*アンビシャス~』の感想。

 まさかのななか6/17

 ……はさておき。

 愛人問題のスキャンダルに揺れる有名俳優は実は是国の父親で、その記事をものにしようと執拗に迫る記者。彼から逃げたことで階段から転落し頭を打ってしまった是国は、そのまま7歳前後まで幼児退行してしまう。

 是国と北門の過去を描写しつつ、王茶利に何かありそうだったり、幼児退行の影響で北門に対する誤解からアイドルの仕事への自信を失いかける是国をつばさが説得&前回のライブ映像で立ち直る、と色々イベント詰め込んで展開が早いのですが、何故かセリフとセリフの間がどれもこれも一呼吸ほど空いていて会話のテンポ自体は悪いという状況で、個人的にどうにも乗り切れず(^^;

 コンテと演出担当した方は今回初めて本作の演出担当したみたいですが、自分とは相性が悪かったとしか。

 是国復活の流れは悪くないのですが、街中の電光掲示板に映し出される半裸ライブは、どう反応していいのかわかりません(笑)

 記者は盗撮や盗聴も繰り返していて非常に悪質な描写ですが、逆に北門たちもその言動を盗撮・盗聴していたり、さらに取材の成果を勝手に処分した上で「裁判やりますか?」と脅しをかけるのは、リアリティの面から言ってきわどいところ。おとがめなしはまずいにしても、流石にやりすぎな気が。

 まあそれはさておき、是国のヒロイン度が予想外に上昇しまくっておりましてつばさのヒロインとしての立場が危ういのですが、明日はどっちだ(笑)